気になることが多すぎるから楽しくなる

旬の話題やスポーツ、芸能、こだわりたい話題を楽しんで書いています

苫小牧CCS その後 圧入と停止を繰り返す

地震の懸念がありながら延々と続く苫小牧CCS 今までの苫小牧CCSの圧入と停止の繰り返しや胆振東部地震との関連は以下の通り 日本CCS側の発表ですが一道民としては「地震が起きたら中止」という覚書も必要なのではと思っています。 苫小牧CCSは30万トンの圧入…

CO2がもたらす人体への影響とは

地震との懸念が疑われる中、粛々と苫小牧CCSへの圧入が進んでいますね。 まぁ個人的には実用化して欲しくない国策のひとつなのですが CO2削減の切り札とも言われているので事態を見守るしかできない一国民。 ですが一番の懸念であるCO2漏れでも起こしたら人…

2019年の日本国際賞で受賞したCO2削減法とは

温暖化対策でのCO2削減、長岡CCSや熊本CCS、大規模な苫小牧CCSなど実証実験が進んでいるようですが、2020年には実用化を目指しています。 2019年の日本国際賞で受賞したラタン・ラル特別栄誉教授のCO2削減対策は「不耕起栽培法」という自然の摂理に基づいたC…

苫小牧CCS 地震への影響

この度は弊社ホームページにお問い合わせをいただきまして ありがとうございます。 CCSを行う場合、事前に地層の調査や評価を行い、安定した地層を選定しさらにその地層が破壊されない条件を把握致します。 このような準備を行い、断層帯を避け、CO2が…

日本の成長には子供が大切

平成29年度の人口調査では7年連続の減少 29年度の総人口は1億2670万6千人で前年に比べ22万7千人の減少 7年連続で人口が減少しているにも関わらず政府は長期の人口増のプランさえ作っていないようだ。 辛うじて幼稚園や保育園、高等学校などの無償化に取り組…

アメリカが北朝鮮を攻撃しないわけ

短距離のミサイルなら撃ってもいいよ~・・・とトランプさんが言ったとか言わないとか アメリカの議会では北朝鮮の核武装容認論さえ出ています。 アメリカの北朝鮮への見方としては ・ 北朝鮮の体制を容認する ・ 北朝鮮の体制転換を放棄する ・ 平和条約に…

金ヘンに美しいと書いてマグネシウム

金偏に美と書いて「鎂」=マグネシウムと読みます その文字の通り、マグネシウムは体内に無くてはならないミネラルで美容にも影響のあるミネラルです。 子どものころによく言われた「牛乳を飲みなさい」はカルシウムを摂るためですが、マグネシウムはカルシウ…

日本地震工学会とは 誘発地震

日本地震工学会という組織を聞いたことがあるでしょうか。 たくさんの企業が参加している公益社団法人 このサイトで気になった点がありますのでご紹介してみたいと思います。 気になったポイント 人的活動により誘発される地震の存在、の中で地熱発電開発と…

苫小牧CCS 9月10日から圧入再開

また始まったよ 圧入を繰り返したり停止したりと忙しそうである 圧入の際の地震が心配なのだが苫小牧CCSはお構いなしのようである 実験なのだから中止してほしいプロジェクトである。 当社施設ならびに二酸化炭素を含有するガス供給元の定期保全工事に伴い圧…

苫小牧CCS 圧入量の矛盾

日本CCS調査株式会社の実証試験では年間10万トン以上、3年間で30万トン以上を圧入する予定 2011年の調査によると圧入量75万トンを実施した場合でも微小地震が発生する可能性がないと確認されている。 地震との関係 日本初の一貫システムとして年間10万トン規…

CCSを再考してみる

苫小牧CCS、経産省の一大プロジェクト。 経産省、日本CCS調査株式会社へCO2の道内への分布状況をメールで確認しましたが、今のところ返信はありません。 ※ 経産省より返信がありました 2019年03月15日 以下にメール内容の全文を記載しています 平素より経済…

不安をあおる罪とは

地震や災害時によく起こるデマやガセのツイート まったくもって迷惑千万なツイートである。 実はこのようなデマやガセをSNSに流すと罪になる場合もあるのでやめてほしい。 注意して欲しいではなく、即刻、やめていただきたい。 偽計業務妨害 ライオンが逃げ…

寝てると感じるスロースリップ

普段、生活していて感じることのない地震、スロースリップがあります。 プレートが動いている証拠なのですが、実は我が家は11階に住んでいるせいか 寝ていると背中に感じることがあります。 確かに不気味に動くというよりも感じる スロースリップは「ゆっく…

授業中に水を飲んだらダメかい?

小学生や中学生、高校生 毎日、学校の勉強で忙しい 特に小学生や中学生のカバンの重さには随分と驚かされる 学校によっては「置き勉」が許されている学校もあり助かっている児童も多いのではないでしょうか。 最近、よく目にする光景で夏の通学の行き帰りに…

またもや地震の話

決して楽しい話題ではない地震 ただ地震予知の30年だの40年だとはチト違う台風との関連性 今回の北海道での地震は台風21号、24号、25号とピタリと一致しているのに気がつきましたか? ネットでも話題になっているようで数十年単位の地震予知やプレートの歪な…

原発と地震予知って、どうなのよ

まずは原発の再稼働についての疑問 大きな地震が起きるたびに被災している人より気を遣う原発の冷却 北海道でのブラックアウト時も数台の発電機を即座に用意して冷却していたという話を聞くと 「違うじゃない」「そこにあるからイカンのよ」という気になって…

高校野球も新しい波が必要かも

連日の熱戦に高校球児や親御さんもハラハラドキドキと観戦している高校野球 伝統を守り続けている高野連ですが、もうそろそろ若返りや組織改革に取り組む時期にきていると思いませんか。 と、いうのもサッカーやプロ野球でも導入されているビデオ判定が無い…

サッカーW杯 過去に一緒にプレーした選手同士で仲良しこよしの一勝を目指そう。

あまりサッカーのことは詳しくないのですが、W杯は国同士の戦いって感じでワクワクします ただ今年に関して言えば・・・あまり期待できないかも・・・と思う試合内容でプチストレスが溜まりそう ただ前回のパラグアイ戦で収穫はあったように感じます それは…

孤独な食事 孤食

いわゆる一人ぽっちの食事が孤食 ご高齢の方や共働き世帯の子供に増えている孤食 500円や1000円を親からもらって自分の好きなものは食べられるのだから「羨ましい」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。 実はこの孤食は健康にあまり良くないと言わ…

スマホと過疎化と教育論

最近、よく耳にする過疎化による学校の併合や学習塾の閉鎖 過疎化で近くに学習塾が無くバスで2時間も3時間もかけて遠隔地の学習塾に通わせている現実 場合によっては親が車で送り迎えをしている方も多いと聞きます。 このようなニュースを見ていると?と思う…

都市型津波と河川津波の怖さ

東日本大震災の津波被害であらためてクローズアップされている 都市型津波と河川津波 都市型津波は道路を水路代わりに津波が襲来するもので予測は困難 津波の上陸後に頑丈な建物で遮られるため津波の高さが増し速度はより速くなり被害を拡大させる津波として…

スマホの電磁波の影響 電磁波過敏症

スマホ、パソコン、タブレットの端末機器からIH調理器具、電子レンジまで私たちの周りは絶えず電波が飛び交っていますね。 今さらながら「電磁波って何」「電磁過敏症とは」をおさらいしてみましょう。 アメリカではスマホと脳腫瘍の関係性も取り沙汰され「…

漂流船で逮捕された北朝鮮の漁師のその後

朝鮮総連が被害額を賠償してくれる、という話があったのだが・・・ ナント、「刑を軽くしてくれ」と詫びもせず交渉したもよう。 松前の漁師の方も言ってましたが北朝鮮に「舐められている」の一言 政府も関心がないのか知らぬ存ぜんを決めつけているのか今一…

なんとなく試してみたくなるダイエット

ダイエットや減量と聞くと「なまら辛い」「カロリー計算が面倒」「甘いものが食べれない」など、世の中の食べ物全てが憎く感じる時がある。 もう少し気楽な気持ちでできるダイエット法はないものかと探していたら、けっこう気軽にできるダイエット法があるよ…

水を選ぶときのポイントとして血液型から選んでみる

人間の体の60%は水分からできているという。 一口に「自分に合った水」と言っても、どれが自分の体にあっているのか皆目見当もつかない。 ただ、人間の体に流れている「血液型」に合わした水の選び方はできます。 これから自分の体に合った水を選ぶ際のヒン…

蟹を選ぶ際のポイントや人気の蟹通販はどこ

年末年始の食材の買い物の中で高額になってしまう「おせち」と「蟹」 どちらも仕出し店、コンビニやスーパー、通販などでお取り寄せする人が年々、増えています。 特に蟹はスーパーや市場、蟹通販などで売られていて「どこが美味しいの?」「安心できるショッ…

インフルエンザやノロウイルスの予防と対策

乾燥する季節になると鼻がムズムズする 風邪のウイルスが鼻の粘膜で行ったり来たりして様子をうかがっているようです。 鼻スプレーをシュッと一吹きしてから空間除菌に希釈しておいたサライウォーターも一吹き。 ※ サライウォーター 使い方 これで、とりあえ…

不登校や発達障害の子が選ぶ高校が廃校の危機にある

北海道の余市にある北星学園余市高校って学校をご存知でしょうか。 以前は高校中退者や、どの学校でも受け入れられなかった生徒が通える学校としてメディアなどに度々登場していたので知っている方も多いかと思います。 この余市高校が今、存続の危機に達し…

足の健康が気になる時に読みたくなる記事

寒くなると足の先まで痛くなるくらい冷たくなってしまう。 足のふくらはぎがムクム、爪水虫に悩んでいる など足の健康に不安を抱えている方は参考にしてください ザムスト 膝 腰 サポーターが人気のワケ 足のむくみをとる方法 モンデリング 喫煙に次いで怖い…

健常者も太刀打ちできないサヴァン症候群とは

健常者・・・対義語として障害者や病人などとある・・・あまり使いたくない言葉のひとつである。 体や知能に障害を持っている方の中にもスンゴイ人がごまんといる。 注目すべきはサヴァン症候群と呼ばれている人たち 自閉症やアスペルガー症候群など発達障害…