気になることが多すぎるから楽しくなる

旬の話題やスポーツ、芸能、こだわりたい話題を楽しんで書いています

孤独な食事 孤食

いわゆる一人ぽっちの食事が孤食

 

高齢の方や共働き世帯の子供に増えている孤食

 

500円や1000円を親からもらって自分の好きなものは食べられるのだから「羨ましい」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

実はこの孤食は健康にあまり良くないと言われています。

 

好きなものばかりを買ってしまい偏食になりやすく食事の栄養のバランスが取れなくなるという。

 

また子供は栄養の重要性を理解できないこともあり菓子パンやスイーツばかりに偏りがちなりやすい。

 

 ご高齢者の栄養不足が慢性的に続くと

 

・ 筋肉量の低下

・ 活動量の低下

・ 食欲の低下

 

に繋がりますます栄養不足に陥ってしまいます。

 

 

子供への影響

 

・ 寂しさから情緒が不安定になりイライラしがちになる

・ 成長への影響

・ 大人になってからのお付き合いが苦手になる

・ 性への行動が早まる

 

など、精神的に未熟な子供が孤食を続けた場合、環境的にはあまり良くない統計も出ています。

 

また非行に走る子供の中には、お腹がいっぱいで満たされている時は素直な子供も多い。

 

栄養バランスと摂れた食事とは

 

栄養バランスの摂れた食事と言われても今一つピンとこない時は身近なコンビニを覗いてみてもらいたい。

 

医師が監修したお弁当や小分けになった食材が増えているのに気づくことでしょう。

 

お魚、お肉、惣菜、野菜がバランスよく摂れるようにお弁当が増えている

 

 

コンビニの中には宅配弁当を始めているチェーン店もあります

 

このようなサービスを利用し栄養バランスの摂れたメニューは「こうなんだ」を知るだけでも買い物の仕方が変わってきます。

 

コンビニの宅配サービスを利用するには近くのコンビニから配達するケースが多いので事前に配達エリアは調べておきましょう。